シンプルにかたづけ

手間をかけない めざせ!楽ちん生活

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

洗濯槽&風呂釜そうじと磨き隊「バスタブ」「やかん」  

1年ごしのそうじになっちゃって
すごい量のピロピロワカメと再会。
ダメだね、風呂釜はともかく、
洗濯槽はもっとマメにやろう!
反省です。。。

さて、作業の振り返りです^^;
(我が家はエコキュートなので、
夜間電力が安くなる夜11時を境に、
このそうじを始めることにしています。)


夜11時前までにした準備
⚫︎いつもなら明日朝する洗濯を済ませる
⚫︎キレイにしたいステンレス製品と
プラスチック製品の下洗いを済ませる
⚫︎家族全員のお風呂を済ませる
⚫︎オキシクリーンを湯で溶かしておく

夜11時過ぎにすぐやったこと
⚫︎エコキュートの湯量を「多め」にする

作業①洗濯槽そうじ
最後の人がお風呂を出てすぐ、
残り湯を40℃以上に温め直し、
その湯を洗濯槽に移す。

ここに溶かしておいた
500mgのオキシクリーンを投入。
「洗い」だけを3回転。
1回毎にピロピロワカメを取る。
綺麗になったところで、
お風呂の排水カゴや上履きなどを入れ
(食と関係のないもの)
一晩つけ置き。

翌朝、「洗い」だけを3回転。
まだまだ出てくるピロピロワカメを
1回毎に取る。

最後に洗濯物を入れずに通常運転。

作業②風呂釜そうじ
残り湯を流して風呂桶を洗い、
○の10cm上までシャワーで水を貯める。
(時間にして7分くらい)

ここに溶かしておいた
1000mgのオキシクリーンを投入。
(溶ききれなかった分は、
ある程度温まった湯で溶かして投入)
最高温度(47度)で沸かす。

沸いたところに、
ステンレス・プラスチックを投入。
今回はタオルやふきんも投入。
一晩つけ置き。

翌朝ちょっとぬるくなってたけど、
洗面排水管にもオキシクリーン湯を
配管そうじがわりに流す。

終わったバスタブも、
オキシクリーンのおかげでピカピカ。

気をつけること
⚫︎翌日にお風呂を沸かす時湯温を戻す。
⚫︎翌々日に湯量を「おまかせ」に戻す。

ビフォー


アフター



どんだけ入れたんだ^^;
欲張った分、
洗って戻すのが大変だったけど、
ステンレスピカピカ❗️❗️
(ちなみにこすり洗いはしてません。)
眩しいくらい(≧∇≦)
今までのが、くもってたんだね。
くもってると思ったことなかったよ。

この爽快感がやめられない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

category: お掃除

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。