シンプルにかたづけ

手間をかけない めざせ!楽ちん生活

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コンロ回りには何も置かない  

話題の1000円立ち食いステーキを食べてきました。(30分待ち!)
田舎者なので、大都会の、それもテレビで放映されたお店に行けるなんて、
考えられないことだったのです。そっちにいたく感動しました。

さて、お掃除記事を書きながら、
写真に入りこむ陶器製のボロ布入れが気になった。
PC290592ヤカン重曹水
入れ物は気に入っていて、
コンロの角に納まりもよかったんだけど、
手を奥まで伸ばさないと届かない。
蓋を戻すたびにガチャガチャとうるさい。
それにこの蓋、重い。
おまけに目障りだったわけです。

P6280315キッチン:ペーパー → ペーパー
で、ペーパーを入れていた位置にボロ布を移す。
シンクからは2歩の距離だけど、
コンロでも使うから、ここでいいとしよう。

ペーパーは、その下の鍋蓋なんかと一緒に収まってもらった。
一見使いにくそうに見えるけど、
使うのは、揚げ物と魚を捌く時だけ。
それもがっつり使うから、使用中は出しっぱなし。
キッチン内であればどこでもいいのです。

それより何より、掃除がしやすくなった
重たかったから、持ち上げてまで拭いてなかったのです。
この入れ物洗ったら油でベトベトだったし。。。

もうモノを入れることはないであろうこの入れ物。
翌日(進歩だね!)不燃ゴミとして旅立たせました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

押し出し式に住民が決まる  

ゴミ箱を外に追いやったから、
コンロ下が空いた。

ここの元住民たちを戻すつもりだったけど、
エレクターに移動させたフライパンが、思った以上に使いやすかった。
そこで、フライパンはエレクターの住民になってもらった。(↓)
PA160352フライパン

コンロ下には、まだ空きがある。
そろそろ使う土鍋やヤカンを、
夏しか使わないかき氷器や野菜の水切りと、トレードしないと。
今まで食洗機下の引き出しの住民だったけど、
コンロ下の空きに入れたら、ぴったり。
コンロ下の住民になってもらった。(↓)
押し出し後コンロ下

おかげで、食洗機下の引き出しが空いた。
そこは、懸案だった保冷バックたちが住民になった。(↓)
押し出し食洗機下

押し出し式にモノの住所が決まっていく。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

鉄則を破る  

ゴミを入れていたコンロ下が臭くなったので、
お掃除して、扇風機を回しました。
空気も入れ替えて、気持ちよくなったところで、
温めてきたことを実行します。
コンロ下のものと、シンク下のもののトレードです。

PA160357シンク下食品
コンロ下にあったのは、食品のストック
押し出しコンロ下
シンク下にあったのは、寿司桶やたこ焼き器などの道具類

シンク下には、食品を置かないのが鉄則。

あえて、禁を破るのは、
一時期、シンク下に移した米びつが使いやすかったのと、
シンク下の方が冷蔵庫に近く、
買い物してきた食品を、1歩も動くことなくしまえるから。


幸い、ストックは順調に減ってます。
(これでぇ?でも夏モノはほぼ消化できたもん。冬モノはまだ頑張んないとだけど。)
循環も早くなったから、いいんじゃない?
おなか壊したら、また考えればいい。
私にとっては、便利が優先だもんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

ゴミ箱失敗とチャレンジ再び  

コンロ下を丸々使ってゴミ箱にしていたのですが、
またしても失敗です。

引き出しを開けるたびに臭う。
(生ゴミは小さなビニル袋に入れてから入れてるのですが)
それが嫌なものだから、
ゴミ袋を、キッチンカウンターに出しっぱなしにして使い、
夜寝る前にそれをコンロ下に入れるということをしていた。

「今日は暑かったなぁ。」と帰ってきた日、
キッチンのある2階に上がったら、臭う。

で、気づいた。
臭いものに蓋をしようとしても所詮無理。
臭いものは追い出すしかない。


パパの釣りゴミもそうだけど、捌いた魚の臓物は、
その臭いで、外に出さざるを得ないのです。
(釣りは週末。燃えるゴミの日は水曜日)
外には、おむつ缶にしてた入れ物があるのですが、
その缶も錆びちゃって、おまけに小さい。
(魚ゴミは新聞紙に包むから、嵩が余計増えるのです。)
もっと大きいのを買おうと思いつつ、腰を上げてなかった。

もう悠長なこと、言ってられない。

416OjFfHyWL__AA190_.jpg
私はダルトンのゴミ箱に目をつけた。
デカイけど、水抜き穴がある。洗いやすいんでないかい?
近所のホームセンターで見て、
「もうこれでいい。」珍しく即決で購入。
65リットルです。
「大は小を兼ねる」ってダンシャリアンのセリフじゃないなぁ。。。

毎晩、寝る前にゴミを出しに行く習慣さえ作れば、
我が家のゴミ問題が解決するはずです。
さぁ、あとひとふんばり!!

あまりのデカさに、
「かくれんぼできるね。」と嬉しそうな娘。
ご近所さんとツルんで、やりかねない。。。
釘は刺しておきました!!
頼むよ~高かったんだから。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 2

ゴミ箱スペースの改善  

シンク下に決めたゴミ置き場。
どうにもうまくいきません。

45ℓ袋を使っているのですが、
仮ゴミ箱にしているダンボールが小さすぎて、
すぐあふれちゃうのです。
結局、コンロ下から出して使ってる。。。

でも、これだって、
袋の口でギリギリで覆える横幅にしたし、
高さだってコンロ下ギリギリなのです。

やっぱりゴミ箱買って置くようか・・・と
ゴミ袋を睨みつけたとき、
「あれっ?」と思った。
膨らんではいるけれど、それほど大きくはない。
もしかして、コンロ下全部使えば入る?
そういえば、独身のときのパパは、
「小バエが来るから」と、コンロ下をゴミ箱にしてた。

期待が膨らみます。
シンク下を空にして、入れてみた。
入るじゃん!!
ダンボールという入れ物に入れようとするから
入らなかっただけなのです。
燃えるゴミ

よしよし(^_^)ノ
早速シンク下のフライパンたちを大移動。
さすがに蓋までは無理だった。
棚板下げれば入りそうだけど、大仕事になる。
仕方ないから、
ちょっと脇にスペースを作って、蓋とバーミックスを入れた。

ゴミ袋と鍋蓋が同居になるのもどうかと思うけど、
ひとまずお試し。
大仕事は「大成功」と思える日までお預けです。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

資源ゴミ置き場、再び  

危険ゴミ。やっと置き場ができたと思ったのに、
粘着が足りないのか、重すぎたのか、落ちてしまう。

さぁ、どうするべ?
悩んでたら、
いつも覗かせてもらってるブロガーさんが、
棚板を追加する記事を書いていた。
「そうだ!コレだ。確かまだ残ってたはず。」
引渡し後に、わがまま言って追加でもらった棚板。

資源ゴミ置き場再び
ダンボールゴミを縦に入れることばかり考えてたけど、
新しい棚板の上に横に入れたら、あっさり解決。

資源ゴミ振り分け
お米のストックは追い出すはめになったけど、
紙ゴミも、
それを結わえる✂と紐(青いホーロー缶の中)も、
使用済み電池やライター(ビールケースに引っ掛け)も、
そして懸案だった牛乳パックも収まった。

発想の転換。
柔らか頭はないので、
ブロガーさんの記事から沢山のヒントを頂いています。
感謝、感謝です!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

前もってメニューを決める  

大の苦手な、料理の話です。

ストックを減らす為に
そのストックと買い足す食材を書いたメモを持ち歩き、
コツコツと消化しています。

そこで気がついたのです。
メニューが決まってるって、こんな楽だったんだ!!
ということに。

驚きでした。
材料は調達してあるし、
作るのにかかる時間が分かるので、
作り始める時間も管理できる。
あれがない、これがない、じゃあどうする?と悩む必要もない。


1週間分のメニューをあらかじめ決めるなんて、
家計管理してる人か、
料理が好きな人がすること。
という思い込みが、一瞬で払拭されました。

早速、
仕事の日は、楽チンメニュー。
仕事じゃない日は、それなりのメニュー。
大体決めて買い出しに行くようにしました。

メニューを決めちゃってるから、
お買い得品が買いにくくなりました。
却って割高になるかと心配したけど、買った食材は無駄になってない。
エコ出来てると思えると、それなりの満足感もある。
相殺されたかな?


疲れてても「楽チンメニューなんだから」と頑張って作ってます。
続けられるといいな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 2

納得して処分するために  

先日キッチンの断捨離をしたときのやり方が、
自分に合っていたんだと思います。

①処分できそうで、しそこねてきたモノ
 使っていないモノを取り出す。
  ↓
②目につく所に置く。
  ↓
③何日間か過ごす。
  ↓
④手が伸びたモノは戻す。
  ↓
⑤残りを処分。


結局、
心が欲しがったコップと、
チャーハン作るの必要だったヘラ(シリコンタイプで兼用できなかった)
この2つが復活しました。

何がよかったのかって、
②目につく所に置いて「毎日丸見え」にしたこと。
効果は、実感という「納得」。
不思議にすんなりと、未練なく処分できたのです。

やってる最中は「一体いつになったら処分できるんだろう?」
と、捨てたい私は不安に思ってました。
1ヶ月以上かかったと思います。
あるとき「あれっ?もういいかも。」と思えました。
こんまり女史の言う「カチッとポイント」に近いものがあるのかな。

味を占めて、
断捨離で空いたスペースを、
「毎日、目につく所」にしました。
ついクセでプラケースに入れちゃったのですが、
見えない。
意味ないじゃんと気づいて、直置きです。
相変わらず、バカです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

ずっと手付かずで来てた、資源ゴミ置き場  

資源ゴミです。
お菓子の箱、ティッシュの箱、ビールのダンボール。
私的には、貯めてから、まとめたいコレ。
(少量のこれらを、頻度上げてまとめる気はないのです。)

だから、このスペースがいっぱいにならない限り、重い腰は上がらない。
P8220169資源ゴミ
引っ越しの時の、大ダンボールの中に入れています。
畳んで、差し込むように入れてるつもりなのですが、
いつの間にか、横に積み重ねられている。
さらに重ねようとすると、滑って落ちてくる。

「ん?なんで?まだ差し込む隙間あるじゃん。」
そう疑問に思ったことがきっかけで、
しばらく様子を観察することにしました。


原因は、ダンボールの中に入れていた缶でした。
使用済みの電池やライターなどを入れていたのです。
この不燃ゴミを回収に出すために、缶ごと取り出して気づいた。
「缶がなければ差し込みやすいじゃん。」

ここで俄然張り切る、収納好きな私。

この脇には、モップを立てかけていて、
その奥にストックのお米。
お米の上が空いてます。
この空間を利用します。
P8220171電池ごみ
イケアで買って、余っていたプラボックス。
バーに掛けることもできますが、
穴もあるので、
その穴にフックを引っ掛けます。
フックは両面テープで止めるだけ。

なかなか、いいでないのよ。自己満足です。

量は前より入るようになりました。
でも次にジャマしてるのが、牛乳パック。
お魚捌く時とかにまな板として重宝してるのです。
これを開くのも、ダンボールをまとめるとき。
さぁ、どうしよう。。。

一難去ってまた一難。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 0

宅配やめたら  

まだ子どもが小さくて、賃貸マンションに住んでいた頃、
コープの宅配を利用していました。
その頃は、
食材を無駄なく使う意識はありませんでした。
ただでさえ苦手な家事です。
「お願い!勘弁して~」って感じだったのです。

当然、翌週食べるモノにまで頭が回るはずもなく、
いつも同じものを頼んでいました。
だから、ダブらせたり余らせたり。
今思えば、どれほど罰当たりなことをしていたのでしょう。

今の住まいは、歩いて3分のところにスーパーが2つ。
マンションと違って、
宅配ケースを置いておく玄関スペースはないし、
外に置けば道路から丸見え。留守だと言わんばかりです。

宅配はあきらめました。

週3回の仕事帰りにスーパーに寄るか、
商店街にある小さなお店に寄るか、
どちらかです。
自転車で出る時にまとめ買いし、
電車を利用するときは、今日のメニューに不足するものだけを買って帰ります。


本来出不精なので、食材の買い物だけの為に出掛けることはありません。
こんな日は、クックパットで今ある食材を検索して作ります。
なんとかなるものです。

冷蔵庫がからっぽになる日。
(宅配を利用していたときには考えられなかったことです。)
こんな日は嬉しくて、ついでにお掃除。
野菜室の下に敷いた広告の紙を取り替え、フキフキします。
「私ってえらいじゃん!」って思える瞬間です。

娘の友達に、冷蔵庫を開けた瞬間に見られたことがあります。
(リビングのド真ん中にあるから丸見えなんです。。。)
「わ~、キレイ。」
「買い換えたばかりだからよ。」と遠慮がちに言ったものの、
心の中では「よっしゃ~!!」のガッツポーズ。

唯一面倒だなぁと思うのは、家計簿をつける時。
宅配だと1ケ月分まとめて書けるけど、
レシートが多くて、うんざり。
カード払いにできたらいいのに。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

必要なときに必要なものを必要なだけ  

キッチンの断捨離中です。

ストックの多さに辟易してます。

「お得に買えた!」と喜こんだのはつかの間で、
ストックを目にする度のストレスはずーっと。

それって、どうよ。

美味しいときは逃してるし、
スペースは取ってるし、
実際この状態がイヤで悩んでいるのだから
ストックを保つ意味はない。

今度こそ、ストックをやめるぞ!!
(何度言ってるんだか。。。)

具体策を考えます。
①コストコに行くのをやめる。
これは簡単。だって会員じゃないもん。

②オーケーにわざわざ行くのはやめる。
ソープ類はここで調達してるのです。でも、
特定の商品にこだわるのをやめればできそう。
成分の似たものを探して、まずはお試ししてみよう。

③ご近所調達。
いつでも買いに行けるってこと。

④なくなる寸前に買うことを習慣にする。
これが、一番の難所かなぁ。
安いときの値段を知ってるだけに。。。
お店がストックしてくれてたんだから、ちょっとお高い分は収納代。
そう考えよう。
出先で「あったっけ?」って考える必要もなくなるわけだし。。。
多分なかったと思って買って、
帰って見つけたときのショックも沢山味わったんだよなぁ。

出来るかなぁ?大丈夫かなぁ?
そんなときはこの言葉(↓)を思い出そう。
必要なときに、必要なものを、必要なだけ。
好きな言葉です。

でも、その前にやるべきことがありました。
それは、今ある食材を食べきること!
いつも買い物のときに持ち歩くメモに、
①いまあるストック
②これを使って作るメニュー
③買い足す必要のある食材
を書き足しました。


今晩は、ひじきご飯だ!
ストック減らし作戦のスタートです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 0

なんでこんなに持ってるの?  

キッチンの断捨離中です。

ストックを持つこと。
私が一番苦手とするもの・・・らしい。
最近よくそう感じる。
1度は「コレだ!」と決めたのに、長続きません。

断捨離が進むと、ストックスペースがなにげに多いことに気づきます。
うすうす分かってたんですが。。。
このストックがなくなると、丸見えのアレがしまえるんだけどなぁ。

まずはストックとにらめっこです。
なんでこんな量があるのか?
買うとき、何を考えてたのか?

思い出してみます。

●レトルトカレー
 作る気がないときの必需品。
 「絶対食べるし」と買い足し。10食分ありました。
 パパがいないときの限定メニューでもあるので、
 息子のおかわり分を含めても、4食あれば足ります。

●パスタとパスタソース
 トマトが苦手な私以外の3人。
 「お手軽だから」と買い置き。
 あまり喜ばないもの作ってもねぇ。
 お昼に一人パスタとも思うけど、
 それさえ面倒で、残りご飯食べてるし。
 なら、いらないね。
 
●チーズ
 パスタにはたっぷりかけたい。
 「安売りだったから」と2本もゲットしてるし。
 パスタを手放すなら、いらないね。

●お気に入りドレッシング
 近所で買えないからと、たまに行くオーケーで買う。
 「たまにしか行けないから」と2本買う。
 夏は減るけど、冬は減らない。サラダしないから。
 だから冬に買ったのをまだ持ってたりする。
 長いことスペース占めてるんだなぁ。

 大好きだけど、油もたっぷり。
 ダイエッターパパの為にも、近所でノンオイル探そうかな。

●乾物 
 ひじき煮や切干大根は、家族のお気に入り。
 「よく作るから」と買い置きしてたけど、
 いざ作ろうとしたら、
 一緒に入れる人参や糸こんにゃくがない。
 結局買いに行ってる。

 おいおい、買い置きしてる意味ないじゃん。

●お茶類
 ルピシアの紅茶:年末の福袋。何かの御礼に差し上げたり。
  「お客様が来るとき用」ってそんな来ないし。
   来てくれたとしても、持ってることを忘れて、出すの忘れる。
   お客様が来るときに買いに行けばいい話だねぇ。
 ティーバック:コストコ買い。
   夏が来ると飲まないから、秋に持ち越し。
 コーヒー:オーケー買い。
   夏はアイスにするから、ホットは秋に持ち越し。
 折角買ったのに、美味しく飲めるときを逃してる。
 「お得だから」と大袋を買うからこういうことになるんじゃん。
 少量ずつ買ってれば、季節を持ち越すこともないし、
 保管にスペースを取られることもない
のにねぇ。

ありゃりゃ~             
  
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



          

category: キッチン

tb: --   cm: 4

来客から丸見えの収納をなんとかしたい  

キッチンの断捨離中です。

我が家のキッチンの背面収納は3枚扉の幅2000mm。
閉めたまま使うなんて出来ないから、
油断すると、来客に丸見えなのです。
P3080033キッチン:背面お茶段 P2020118日用品:薬置き場過去画像です。
コタツに座って見上げた先は、一番上の棚。
ここはあまり使わないものを、
収納量重視で重ねているので、箱入り。
これが、まずい。
こんまり女史のいう「情報のざわざわ感」が響くのです。

なんとかしたい。
シンク下の下に収まりそうな、卓上コンロと寿司桶を下ろします。
今シンク下にある、お菓子作りセットとトレードするのです。
お菓子作りセットはカゴにまとめて上へ。

あとは使ってない、ホットプレートです。
新婚の時に買った、デカすぎるのに、たこ焼きも作れないコレ。
全然活躍しないから、キッチンの断捨離候補ナンバーワンでした。

そんなときに、
ご近所さんと我が家の駐車場でバーベキューの話が持ち上がりました。
総勢集まったこの席で、活躍したホットプレート。
それ以来、ご近所さんが身近になって、
子どもたちの賑やかな声が、前面道路に響きます。
「またやろうね。」ということになったので、
「またできますように。」と願いを込めて、
1階で取っておくことにしました。

P8060114背面
保冷バックやジャグがまだ気になりますが、
断捨離が進めば、またどっかに引っ越せるだろうから、
それまではここにいてね。

って、動かしただけで何一つ断捨れてません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 0

プチイラ解消にすべり止め  

キッチンのコンロ下の細い長い引き出しに、
キッチンペーパーと塩コショーなどを入れてます。

その下に、100均のアルミシートを敷いているのですが、
これが、引き出しを開け閉めする度にずれる。
これが、プチイラ。
一日何度も開け閉めするところだから、余計そう感じるのです。

そこで、このアルミシートの下に、
私の絶対的信頼の厚いすべり止めを敷いてみました。
すごっ、全然動きません。
味を占めて、
P8060115調味料
調味料の引き出しも。

早くやればよかった。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 2

米びつのお引越し  

キッチンの断捨離中です。

モノが減ると、今まで外に出していたものがしまえます。
ゴミ箱の次にしまいたかったのは、米びつ。

ホントはコンロ下がいいけど、
食材でいっぱい。
(もっと減らせるかなぁ・・・災害用も兼ねてるのです。)

仕方ないから、シンク下の下です。
湿気が多い場所だけに、人には勧めません。
でも、我が家の5キロは半月で消費されるから、いいことにしました。

P8060111米櫃

お米は必ず水洗いするから、この位置っていいかも。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 2

結局元に戻したもの  

キッチンの断捨離中です。

「もういいや。」と1度ははじきました。
わざわざ目につく所を一時退避場に選んだのは、
飴玉をぶら下げる必要があると思ったから。

なにせ、往生際が悪いので、
これでもか!!っていうくらいで、ちょうどいいはず。

ところが、どっこい。。。

デュラレックスの小さなコップ。

上の子が赤ちゃんだった時、
「そろそろコップデビューさせられるかな?
 割れないものを。割れても危なくないものがいいな。」
そう思って選んだものでした。
気に入って、1度買い足しています。

飲む量も増えたし、コップは多いし、とはじいたのに、
気になって気になって仕方がない。
手が伸びるかといえば、そうではないのだから、
コップの数は足りていたのです。
でも、戻しました。
数は減らしましたよ。
なんか取り戻せた気がして、ホッとしました。

この小さなコップが、彼らの手には大きくて、
両手で大事そうに抱えて、コクコク飲んでいた頃が懐かしい。
それに、この量。
薬飲むときや、ちょっと喉を潤したいときにちょうどいいのです。

「おかえり。」そんな気持ちになりました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村



category: キッチン

tb: --   cm: 2

白雪ふきんと「お試し」失敗  

母宛に送られてきた白雪ふきん。
「これ、使ってみたかったんだよね。」
「あげるわよ。」を待たずして、もらってきました。
P7170021白雪ふきん

無印の布巾を使ってたんですが、
吸水力の違いに驚き、
その柔らかさに驚き、
白雪ふきんファンと相成りました。
(無印布巾は、豆腐の水切り用に残留。)

このふきんを、食器拭きとしても使うことにして、
(その日濡らしたら台ふきん。乾いてる方を食器拭き。)
1日2枚を目安に4枚揃えました。

「この小ささなら、シンク前にバーを付けて乾かせる!」
早速、吸盤タイプ80センチのバーを買ってきて取り付けました。
オープンキッチンの何が困るって、ふきんを乾かす場所がないこと。

P7250031ふきん掛け
1週間も持ちませんでした。
なぜなら、
①バーのせいで蛇口が遠くなり、腰がキツイ。
②ついつい、バーに手拭きタオルを掛けてしまうので、
 引き出しを戻すたびに、タオルを引き込んでしまう。
③引き出しの取っ手が、バーやタオルに隠れてしまい、引きにくい。

がっかりです。。。

余ってしまったバー、どこに使おう。
800円もするのを買っちゃったのです。
「お試し」のつもりさえなかったのです。
ダメだったときの行き先だって考えてません。

「お試しは100均で」って決めてたのになぁ。不覚でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

処分の前に一時退避  

キッチンの断捨離中です。

いきなり捨てるのはハードルが高すぎるので、
使ってない。
飽きた。
代用が効く。
そういうものたちを、一時退避
させています。

P7090061一時退避食器
同じキッチン内のココに。
「やっぱり必要と思えたらすぐ戻せる」と始めたのです。
気持ちは処分に傾いているものたちなので、
よほどのことがない限り、戻す気はありませんし。

それでも戻したくなるのは、
洗い物を溜めたときに他なりません。

調理中にしゃもじなど、ひとつだけを洗うのは苦ではないのですが、
コップや食器はひとつじゃない済まない、
家族分をいくつも洗って拭くのって面倒。
時間のないときは、何度も退避場所に手が伸びそうになりました。
それでも伸ばさずに済んだのは、
少しだけでも洗っておくと、後が楽だと気づいたから。


自分では少ないと思っていましたが、
洗うのサボったとき用の
ご飯茶碗の代わりにもなる、お椀の代わりにもなると、
それなりに持っているのです。

後片付けを思うと、
数を厳選するに越したことないんですよね。

問題は、一時退避させたものを、いつ本格処分するかなんです。。。
処分は自分なりに進めてきたつもりなので、
ここまできて処分されるものって、お気に入りだったものが多い。
そのための一時退避だったはずなのに、
往生際の悪いこと、悪いこと。
最後の砦がなかなか崩せません。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

ゴミ箱をコンロ下に収めてみる  

キッチンの断捨離中です。

ゴミ箱、未だに出会えてません。
それでも、一度は置き場を決めたんです。
でも、やっぱり引っ張り出して使うのです。
で、そのまま置き去り。。。
見た目も美しくないし、
ゴミを投げられて、いつ壁を汚されるかとヒヤヒヤするのも、もう限界。

P7080055コンロ下ダンボルゴミ箱
お試しに、コンロ下に入れてみることにしました。
土鍋を食洗機下の移したので、空いたのです。)
ゴミ箱の代わりは、ダンボール。
引き出しの深さギリギリでカット。
45ℓのゴミ袋で覆える幅にしました。

隣りがフライパンという環境は、気になるし、
引き出さないと使えないことには変わりありません。。。
少なくとも、視覚的に隠れただけ。

果たして、続くか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

専用容器に入れ替えた、その後  

洗剤を専用容器に入れ替えたら、使い勝手向上!!
「容器に入れ替える方が手間」とあれだけ思っていたのに、
1度入れ替えるだけで、使う度に生じる手間がなくなった。
今思えば、パウチ袋から出すたびに「こぼすと後が大変!」と無用な神経を使っていたのです。
素早く用意できるので、作業の流れも止めないで済みます。


味をしめた私は、
もうひとつ気になっていたものに着手。
それは、ご飯のお供たち。

ふりかけだったり、しらすやたらこ。
我が家の朝の食卓に欠かせないこの子たち。
市販トレーのまま使ってると、
ラップが破けて干からびちゃったり。
「ご飯のお供セット」のトレーからはみ出して、
冷蔵庫に持ってく途中で落としちゃったり。
そんなことがなくなりました。

P7130102おかずパイレックス
右から、パイレックス。
真ん中、ふりかけは粉チーズ入れ。
(青のりも粉チーズ入れ使ってます。)
左は、ジップロック。
こんな小さいのが出てたんですね。
ご飯のお供セットトレーの幅に、2個。
2段に重ねても落ちません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 0

一等地に保存容器  

保存容器は、大好きなジップロック!
洗いやすい。
中身が見える。
蓋が兼用できる。
スタッキングできる。
冷蔵庫の奥行にベストなサイズ。


匂い移りの心配なものには、パイレックス
小さいサイズは、福神漬・紅しょうが専用。
中くらいのは、バター専用。
大きいのはあまり使ってない(断捨離候補)のですが、
土台にしたら高くなって、取り出しやすい。捨てそびれてます。。。
蓋が割れやすいので、アロンアルファーでくっつけたり、
それでダメなら蓋だけ取り寄せるほど、こちらもお気に入り。

収納場所は、食器棚の一等地。
下手すれば、食器より使用頻度が高いからです。

P7090058ジップロック
身と蓋は分けます。
身は重ねることで、スペース縮小。
蓋だけにすることで、スペース縮小。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

生き残り水筒と収納  

結局生き残ったのは、下の4つ。

①息子 500ml
②娘  500ml
③スポーツジャグ1900ml
④ペットボトルカバー

なぜこれらが生き残れたのか?

①と②・③は、メンテナンス
肩紐ごと丸洗いできる
ビニールケースだと泥汚れや手垢が落とせないのです。
それがイヤで、ケースだけを新品のまま友達にもらってもらったことがあります。
たまたま同じ水筒を持ってたんですよね~。

④は、軽さ
私は重たいものが大っ嫌い。
ペットボトルは丸ごと凍らせられるし、飲み終わればもっと軽くできる。
じゃまになったり汚れたら、捨てられる。

エコじゃないけど、使い勝手には代えられない。。。
このカバーは肩紐付きなのですが、外しても使えて重宝してます。
そんな汚れない色と思ったのですが、買い換えるときは濃い色にしようと思います。

さぁ、収納はどうしよう?
洗って乾かしてる状態のまましまいたい。
蓋を締めるのは、中身を入れた時だけにしたい。

(使用頻度は高いから、ホコリが入ってる暇はない!はずと信じてる。。。)
この要求を満たしたのは、
筒本体と蓋とを、別々にして収納することだった。
P6180023水筒収納
こうすると、蓋は大きな筒に邪魔されることがない。
よく見えるから、一発で取り出せるのです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 2

水筒を断捨る  

集めてみると、あるある水筒。
息子の水筒の飲み口がイカれたのを機に見直します。

P6180022全水筒
捨てなければよかったと後悔しないためにも、
買った当時のこと
今使うか
今後使うとしたらいつか?どんなときか?

これらを考えながらの作業です。
参考:飯田久恵著「一生、散らかさない部屋の法則」三笠書房

持っているのは、ペットボトルカバーを含む7つ。

使っているのは、
①息子 500ml
②娘  600ml(温冷両用:内蓋2種あり)
③スポーツジャグ1900ml
④ペットボトルカバー

使ってないのは、
⑤息子 1000ml
 サッカーを始めた6年前に購入。
 やめてから使ってなかったが、
 バスケを始めたので、
壊れていた蓋をサーモスから取り寄せ中。復活予定。

⑥私  350ml
 息子が生まれる前にミルク用として購入。
 結局おっぱいだったから使ってない。。。
 最近までは寒い冬のレジャー用に年1・2回使用。
 頻度こそないけど使ってる・・・でも、
 いまどきの水筒は、細くて軽くてメンテナンスもいいのが沢山。 
 「重たい、洗いにくい」と思いながら使うより、より快適なものが欲しい。

 なので、心おきなく
 
⑦20年前の1240ml
 私のスキー用に購入。
 まだ幼くて冷蔵庫を使えてなかった子どもたちの卓上テーブル用として使用。
 子どもたちが大きくなってからは、全然使ってなかった。
 蓋も旧式で洗いにくい・水切りが悪い・清潔感ゼロ。
 よって、

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

category: キッチン

tb: --   cm: 2

水筒の飲み口を取り替える  

使い始めてかれこれ何年になるでしょう。
息子の水筒。
サーモスの500ml。
飲み口のプラスチック部分がだいぶイカレてきて・・・
でも本体は全然平気だったのです。

ネットで検索すると、
飲み口など消耗部品だけの購入もできることが分かりました。
でも、ネットだと送料350円がかかります。

そこで、水筒の底に貼ってある品番を頼りに部品ナンバーを検索。
(まだ扱ってることが分かりました。)
サーモスを取り扱っている、近所のライフに注文しました。
1週間以上待ちましたが、無事届いて、商品代735円。
P6250025水筒キャップ

寿命が延びた水筒。なんだか喜んでくれてます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

category: キッチン

tb: --   cm: 2

後入れ後出し法で鮮度管理  

料理が大の苦手です。
そんななので、右往左往しながら冷蔵庫の収納実験をしています。

野菜室です。
昔は、底に広告紙を敷いて、汚れないようにしているだけでした。
なので、野菜はただ突っ込まれている状態。
こんな広く深い空間、そんなことしたら結果は目に見えてます。
実際、傷ませた野菜は数知れず。。。

そこで、余っていたプラボックスで①奥②手前③横とに仕切りました。
①奥  新しく買ってきた野菜。
②手前 残り野菜。
③横  キャベツ・白菜などの大きめ野菜。
P6110331野菜室鮮度管理
買い物してきたときに新しいものを奥に入れ、
このタイミングで、奥にあったものを手前に移す。

たったこれだけ。
野菜室がカラになると買い物に行くようにしてるので、移す数はさほどないのです。

奥は見にくく忘れそうですが、まだ新しいので救われます。
手前は中身がよく見えるので、残りモノが明白です。
「手前から使わなきゃ。」という意識が生まれて、
野菜を傷ませることがグッと減ったのです。


種類や大きさ別に仕切っていたら、まだ傷ませていたと思うのです。
でも、この入れ方なら
何が新しくて何が古いのか、鮮度管理がしやすい。
勝因は、後入れ後出し法にあったようです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村 




category: キッチン

tb: --   cm: 0

日の目を見る日が来た!  

父が来ました。
酒屋に生まれ、お酒が大好きな父。
お酒のつまみを作り出してからは、料理も趣味な父。

我が家では、デュラレックスの小さいコップで呑んでもらってました。
でも今回はなぜか「おちょこはないのか?」と言います。
こないだ、箱から食器棚に移したばかりの小さなおちょこ
「こんなに小さいのだったらあるよ。上げ底してるからほとんど入らないけど。」
と差し出すと、
「これはいい!ちびちび呑むのが好きでなぁ・・・」と言うではありませんか!
「呑んべいだから、沢山入るコップがいいだろう。」と勝手に思い込んでいたのです。
おちょこを使いたい理由がちゃんとあったのです。

そういえば、旅行先でいつもおちょこを買っていたっけ。

思いがけず、日の目を見たおちょこ。
思わずおちょこに「よかったねぇ。」と声を掛けていました。
出すと、出番がやってくる。
驚きです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 0

捨てないことに決める  

お気に入りだけど、使っていなかった食器があります。
塗りの大皿と酒器のセット。
大皿はたまの来客に使いますが、メニューによっては出番なし。
酒器に至っては、使ったことがありません。

減らしたい私にとっては処分の対象なのでしょうが、
見るたびに捨てそびれていました。

大皿は、この塗りの深い赤がなんとも好きなのです。

酒器は、実家にあったもの。
これが使えるのは父が来たときくらいなのですが、
身内なものだから、コップ酒で済ませてしまっています。
洗うの面倒だし、きっとこれからもそうでしょう。。。
でも、この色とデザインがなんとも好きなのです。

だからもう、手放すのはやめることにしました。
出して見る度に悩むくらいなら、
捨てないことに決めればいいのです。
そうすれば、出してくる必要もないし、悩む必要もなくなる。
(今までどれだけ無駄な時間を使ってたんだか。。。)
そう決めたら、なんか楽になって、
今度は嬉しい収納の悩みです。

P4250043お気に入り塗鉢
大皿はその大きさで、見せて収納は出来ず、
寿司桶と入れ子にしてしまいました。

P4250039お気に入り茶器
酒器は、食器棚の来客用の棚に入れました。
目に入るたびに嬉しくなります。
捨てなくてよかったと思える瞬間です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村 




category: キッチン

tb: --   cm: 0

スーパーのレジ袋を断る  

私の住んでいるところは、まだゴミ袋が無料です。
なので、買い物でレジ袋をもらって、それをゴミ袋にしていました。
でもこの袋、自転車に乗せると破けるのです。
これではゴミ袋になりません。

P4150020買い物バック
たまに行くオーケーストアで、こんな袋を見つけました。
レジカゴに掛けて使う、手提げ袋。
よく見掛けるのは、保冷効果のある分厚いビニル製ですが、
これは薄っぺらで、軽くて、コンパクト。
P4150023バックの重さ

自転車で仕事に行った帰りに寄りたいことが多かったので、
バックの中でかさばらないコレはいいかも。
「まずはお試し~」と買ってみました。


予想以上の効果がありました。
それは、買い物時間の短縮。
たかがカゴから袋に移すだけ・・・と思っていましたが、
ものすごい時間がかかっていたことに気づいたのです。

レジが済んでから、お店を出るまでがあっという間なのです。

レジのお姉さんも慣れたもので、
空いてる時は、漏れそうなものをビニルに入れてくれます。
混んでる時は、それらを上の方にまとめておいてくれます。
これは楽です。

レジ袋がなくなったので、ゴミ袋は買ってます。
エコポイントはもらえるし、
時間は得られたのだから、
ゴミ袋も高くないと思えるのです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村 




category: キッチン

tb: --   cm: 0

開封済の袋を閉じる  

開封したものの、
まだ使い切っていない袋の口を閉じるものを、
色々お試ししてきました。

最近やっと「これがあれば大丈夫かな。」と思えるものに落ち着いたので、
ご紹介します。

ひとつは、  P4060004エニーロック
手間が必要だけど、密閉度が高そうなコレ。
クラレのエニーロック
ユニディーで購入。サイズ4種類あり。
開封後、次使うまでに時間が空いてしまうものに使ってます。
塩や砂糖:使い切りの量で買いたいのですが、お気に入りは1キロ売りなのです。
天ぷら粉:出番が少ない粉ものに専用容器を使うより、スペースを優先。

もうひとつは、P4060002クリップ
カンタンに閉じれるけど密閉してはくれないコレ。
㈱セイエイが取り扱っているドイツ製のチューテンクリップ
アートマンで購入。大中小で3種類あり。
開封後、早めの消費が期待できるものに使ってます。
ブイヨンやかつおぶし・お麩とか。
輪ゴムよりカンタンで早い。この手軽さがいいんです。

P4060007クリップ収納
これらを収納しているのは、我が家の食品庫であるコンロ下のすみっこ。
開封日を書く為のサインペンや、ハサミと一緒に入れてます。

P4060008お菓子
お菓子も~

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村




category: キッチン

tb: --   cm: 0

ラップは1サイズ  

サイズ展開されている各社のラップ。
昔は、お皿の大きさに合わせて2サイズ持ってました。

子どもたちが幼稚園だった頃、料理サークルに入ってました。
活動は24人3グループ。
3か月に1度、お当番が来ます。
前日に食材の買い物をし、当日のお菓子の分量測りをするのが、当番の仕事。
食材に限らず、ラップやオーブンペーパーなどの日用品も買います。
最終回の当番の時、あと一回だというのに、ラップが足りません。
この年はバターも高騰して、予算はギリギリでした。

「どうせ来年も使うし。。。」と2種類手に取った時、仲間が声を掛けてきました。
「小さい方の1種類でいいじゃん。足りないところはもう一回掛ければいいよ。」
そう言われて、ハッとしました。
一度で掛かるように使うものだと思い込んでいたのです。

足りない部分を後で補ったって、問題ないのです。

一見、無駄なような気がしました。
でも、大きい方の扱いが苦手だったこともあり、
お試しで「無駄」に目をつぶってみることにしました。
するとどうでしょう。
1本(50m)使い終わるまでに、
もう1回掛けざえるを得なかったのは、数えるほどだったのです。

ケチだから「なんとしても一回で掛けてやる!」とばかりに、
考えながらやっていたことも、大きかったと思います。
以来、ラップは小さい方を1サイズ。

「思い込み」を見直せると、効果は大きい♪
「思い込み」だから、なかなか気づけないんですけどね。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村 

 

category: キッチン

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。