FC2ブログ

シンプルにかたづけ

手間をかけない めざせ!楽ちん生活

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

洗濯物をセットする  

洗濯物は、部屋の中でセットして、それから一斉に干しています。

部屋でセットする理由は3つ。
①アイテム別に干したい。
カゴから洗濯物を取り上げるとき、
何も考えずに手に取れた順にハンガーにかけていきます。
そうすると、一度はズボンもシャツもランダムにセットされてしまいますが、
セットされた中から選んで、持っていって干せるのです。
②ハンガーやピンチを外に置いておくと、汚れる・壊れやすくなる。
③冬の寒いとき、夏の暑いとき、外気温の影響を受けたくない。

P8100043洗面:洗濯物仮干し P8100044洗面:洗濯物仮干し中
セットする場所はココ↑
テレビ台の隅にカゴがおける(少し高くなるから、腰がラク)のと、
脇の物入れ内にハンガーやピンチがしまえる
という理由で決めました。

P8090041洗面:トイレ脇ハンガー置き場 
P8100062洗面:もも空箱 P8100063洗面:もも入り箱
ちなみに、ハンガー入れは、
頂きものの「もも」が入っていた箱。収納の奥行に合わせて小さくしました。
針金とプラスチックが混ざると絡んで取りにくくなるので、仕切りも作ってあります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
  
  

category: 洗面

tb: --   cm: 0

ちょっとの工夫で大きな成果  

ちょっとの工夫・・・洗面所編です。
P5150113洗面:上全体像 小 P3050301洗面:低発泡塩ビ板 小低発泡塩ビ板
洗面台脇の壁:入居したてで、息子に墨で汚されました。すぐ激落ちくんで対処できましたが。。。
         「キッチンの壁に貼った残りをここに貼ってもらえばよかった」と気づけど、時既に遅し。
         ホームセンターで見つけた、水に強いらしい「低発泡塩ビ板」を置いてみました。
         洗面鏡の脇に差し込んで立て掛けます。
         持ち上げて下を拭くこともできたので、まぁまぁ満足。

P3050316洗面:口紅小 P5150125洗面所口紅
口紅:同じメーカーのもの(=ケースも同じ)をいくつも持ってたりすると
   色の見分けがつきにくくないですか?
   そこで、紅で引いた線の上を透明テープでカバーし、
   さらにその上から透明テープでケースに巻いてみました。
   見てくれは悪いです、横に倒して収納してるから仕方ないんですが。。。
   立てて収納するなら頭のところにつけられるので、目立たないですよ。

P5150126洗面所綿棒下
化粧落としのパフと綿棒:入れ物も中身も軽いので倒れてこないように
                転倒防止用の粘着マットを貼ってみました。
                落とすと真下は水だから、ちょっと安心。

P5150124洗面:ごみ箱小 P5310196洗面:引っかけゴミ箱
ゴミ箱:床置きをやめました。掃除のたびに動かすのがイヤだから。
    本当は隠しておきたいところなのですが。。。
    やっぱり出してあった方が、ゴミの置き去りが減りますね。
    (100均のプラケースをフックで引っかけて使っています) 

ちなみに同じ1階にあるクロークにはゴミ箱を置いてません。
ここまで来て捨てます。一見面倒に思えたのですが、意外にラクでした。
洗面所がリビングへ行く階段のそばにあって、寄ることが多かったせいもあるかな。
おかげでゴミ出しの日に、家中のゴミを集める手間も少なくなりました。
工夫大好き!ちょっとの工夫で大きな成果が出るからやめられません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
  
 

category: 洗面

tb: 0   cm: 0

奥行のある扉式の収納をいかにうまく使うか  

我が家の洗面台
P5150124洗面:シンク全体像
半間。で、引出し式をあきらめ、収納量が確保される扉式に。

奥行があるので、奥と手前で使い分けます。
高さで使い分けはしません。
だって、取るのにいちいち引き出さないとならないでしょう。
扉も開けないとならないのに、そんな二度手間かけられません。
上に余裕があればそのスペースを出し入れに使えるのです。
扉はどちらか片方開けただけで用事が済むようにグルーピング
右と左、どっちに何が置いてあるくらいは把握しておくことができますからね。

P5150116洗面:台下
手前左には、洗濯とお風呂に使うモノたち。
なるべく前から低いもの奥に行くに従って高くなるように置きます。
見渡すことができるからです。

P5150121洗面:タッパー
手前右には、タッパーに入れた歯ブラシ等のストックや化粧小物たち。
ほこりが苦手なパパが独身の頃からやってたのをそのまま引き継いでます。
蓋を開け閉めする手間はありますが、
透明なのですぐ探せます。濡れたって大丈夫。
しまう時もちょいと蓋を持ち上げて突っ込むだけ。
中身がごちゃごちゃになったところで探し出すのに所詮数秒。探すうちにも入りません。
タッパーごと出して、かたわらに置いて使ったりすることもできます。

P5150122洗面:台下奥
奥は洗濯機の取説・花瓶関係・AUROなど

P5150156洗面:台下左半分 小P5150155洗面:台下右半分 小
真ん中は両方の扉を開けないとならない位置になりますから、
せめて、手さぐりでモノが手に取れるよう、
低めに抑えたカゴに掃除用具を入れることで解決しました。

こうして書きながら思ったのは、
自分はなんて横着者なんだ・・・ということ。
横着したいから考える。横着者バンザイ!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
  
 

category: 洗面

tb: 0   cm: 0

洗面収納の「見える化」  

我が家の洗面所
P5150124洗面:シンク全体像
幅750㍉奥行500㍉・・・かなりコンパクトな洗面台です。
カウンターの袖もほんの少し。ハンドソープ置くにも狭い。
でも、工夫のしがいがある場所です!!

P5150115洗面時計2P5150114洗面時計1
洗面所のどこからでも見渡せる場所に時計が欲しかったのですが。。。ちょっと無理。
そこで一番見たいこの場所に、マジックテープと両面テープで貼ってみました。
取り外せるようにしたのは、鏡を掃除する時のことを考えて。
ちなみにこの薄っぺらな時計はアートマンでゲットしたもの。

三面鏡裏の収納
P5150104洗面鏡裏収納コメント
黄緑がパパ。黄色がママのモノ。いづれもお出掛け前と後に使うモノをまとめました。
ではどうして、パパのストックまでここに収納されなくてはならないのか?
自分も使う歯磨き粉とかは、そろそろなくなることに気づくのですが、
パパだけが使ってるものって気づけないんですよね。
で、朝の忙しい時間に「あれがない。これがない。」と呼ばれる羽目になる。
そこで「見える化」 もう「ない!ない!」言わせない。
こんなちょっとしたことが、案外デカいんです。
我が家のLDKは2階。洗面所は1階なものですから。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 ←ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッと1つお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
  
 

category: 洗面

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。